黄河口生態観光区
日本語 | 中文 | English | 한국어

トップページ >旅行ガイド > レジャー > 広饒肴ロバの肉

広饒肴ロバの肉

「天上ガチョウの肉、地上ロバの肉」、広饒肴ロバの肉は長い歴史を持ち、遠近でも有名である。


史料の記載によると、広饒肴ロバの肉は清の時代同治12年(1873年)に地元の武術挙人崔万慶によって北京兵部差務府に推薦された、ただ武士のために食用し、広饒「伝統名物」の名声をもった。1990年代の初め、山東馳中食品有限会社はこの伝統名物を開発し、真空包装を行い、高温滅菌を実施する。現在山東や近隣の六つの省市にベストセラーする。広饒肴ロバの肉は17種類の伝統香辛料を採用し、良質ロバの肉を選択し、長年スープを添えて煮込む。特徴:鮮やかな色、おいしい、長く食べてもあきらない、高蛋白、低い脂肪、老若に適合する栄養の食物である。

広饒肴ロバの肉

マイクロ手紙

400-166-2158 http://www.hhkstlyq.com/

Copyright © 2017 Eco tourism region of Yellow River Delta, All Rights Reserved.

Design/Tech: Drore